飲料水検査

学校では、衛生的な水を使用するために、使用水の日常点検と定期点検を行っています。 日常点検は、臭気、味などのほか、基準どおりの残留塩素が含まれているかを点検しています。 また、定期点検は、学校薬剤師により、化学検査をはじめ学校環境衛生基準に基づいて一般細菌、大腸菌などの検査を行っております。

飲料水検査

学校プールの検査

学校のプールは、今ではほとんどの学校で設置されていますが、入泳者の体の汚れ、発汗などで汚染される可能性があります。 衛生管理が適正に行われていないと、プール熱やハヤリ目などの感染がおこることがあります。 そこで学校薬剤師は、残留塩素濃度、有機物などの汚れ具合や、一般細菌・大腸菌などの検査を定期的に行っております。

学校プールの検査

会員様用ログインページ

ログインには、IDとパスワードが必要です

会員専用エリアのID、パスワードと同じです。

  • 文部科学省
  • 財団法人日本学校保健会
  • 公益社団法人日本学校薬剤師会学校薬剤師部会
  • 北海道教育委員会
  • 財団法人北海道薬剤師会公衆衛生検査センター

北海道薬剤師会 学薬部
北海道学校薬剤師会

〒062-8631
札幌市豊平区平岸1条8丁目5-12
TEL 011-811-0184(代表)
FAX 011-831-2412